相手に浮気の疑惑を感じたら ~誘導尋問編~

2014-08-23

夫に浮気をされた、夫の事を信じていたのになどなど、男性に浮気されてしまったと言う経験を持つ女性との会話で良くお聞きする話です。
浮気をされた時、あなたはどう対処していますか?
もしかすると浮気しているかもしれない!、最近彼の態度が冷たい!、挙動不審な行動が多々見受けられる!という時には、勇気を持って直接聞いてみるのも良いかもしれません。
ただ、あなたと別れることを全く考えていない場合などは、正直に話してくれない男性や、逆ギレする男性もいると思います。
そんな時は、相手のの口から上手に浮気をしている事を聞きだせる方法がありますのでご紹介します。

☆効果的な誘導尋問の心構え

彼に浮気の事を聞く前に、まずは、自分自身の気持ちを落ち着かせるようにしてください。
問いかける女性が冷静に対応できない場合、男性は決して正直に話はしてくれません。
解決出来る内容も修復不可能な修羅場になる可能性もあります。
始終冷静な対応がとれるようにしましょう。

☆話す時のポイント

男性に「浮気をしているでしょ」と問い詰めるような言い方をするのは、良くありません。
上から一方的な感じて、言われると万が一浮気をしていない場合でも、良くない結果になることは間違いありません。
相手の話をすべて聞くという姿勢をもちつつ、冷静に穏やかに問いかけるようにしてみましょう。
またあらたまって「話があるんだけど」と言うよりも、普段の何気ない会話の中で、さらっと切りだすのが良いタイミングです。
話をしている間も彼の話に耳を傾けている間も優しい口調と冷静な対応で良いのですが、目だけは真剣さを忘れないでください。
彼に対して、優しいプレッシャーを与えてあげましょう。

☆逃げ道をつくってあげる

浮気をしていることを追い詰めると、さらに嘘をつかせてしまい、浮気をしている事を見抜く事が難しくなります。
どんどんと彼を追い詰めるような状況は避けるようにし、時々話を別の話題にチェンジするのも上手に尋問するテクニックの一つです。
彼女のゆとりと冷静な態度、なのに真剣な眼差しにいつしか彼も心を開き、少しずつですが浮気の事実を明らかにしてくれると思います。

☆実践編

例えば、最もベタな方法としては、「この間長~い髪の毛が落ちてたんだけど誰の?」なんて聞いてみるといいでしょう。
「誰か女の子の友達でも部屋に入れたの?」と、あえて「友達」という言葉を使うようにしてください。
「女」「女性」という言葉を使うと浮気をすぐに疑われたと思い、心を閉ざしてしまう事があります。
あくまでも男性の口から浮気を話してくれるようにするためにも、やんわりと誘導尋問にかけるのです。
不安と怒りで爆発しそうな感情をどれだけ抑えることができるのかが、誘導尋問成功の秘訣です。

レディース探偵社マーク
(048)857-6600 さいたま市・上尾・蓮田方面
春日部・越谷・草加方面
(048)569-5100 桶川・北本・鴻巣・久喜・熊谷・行田・加須方面
(04)2993-6500 川越・所沢・狭山・入間・飯能・坂戸・東松山方面
(048)445-2489 川口・蕨・戸田・鳩ケ谷・新座・志木・和光方面
レディース探偵社マーク
探偵業登録:埼玉県公安委員会 第43070085号 加盟団体:内閣総理大臣認可(NCIA) 認可法人 全国調査業協同組合 第3170号
運営管理:アヴィエル レディース探偵社 埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13

【むさしの探偵グループ】 武蔵野総合事務所 レディース探偵社 トラスト・アイ総合探偵事務所 東京安心リサーチ リッシン探偵事務所