世話焼き女房

2014-09-11

世話を焼きすぎ

☆完璧な奥さんを持つ旦那さんは、少しルーズな女性に?

「いい奥さん」=家はピカピカ。料理上手。旦那さんの世話をよく焼く。子育て熱心。旦那さんの家族ともうまくやっている。無駄遣いもしない。節約上手。
これなら相手を結婚相手に選んだ男性は幸せです。家庭円満で、奥さんに不満を言うこともないでしょうが、だからといって旦那さんは浮気をしない、とは言い切れません。
やはり、結婚すると女性としての顔ばかりではいられません。男性はやはりいつまでたっても男性で、女性を求めるもののようです。

■完璧な奥さんは浮気される?

美人で優しくて、家事もそつなくこなす奥さん。浪費グセもなく、常に家族のことを考えている奥さん。こんな奥さんを持つ旦那さんはうらやましいと思いますが、こんな奥さんを持つ旦那さんに言わせれば、「息が詰まる」と言うのです。
人は完璧な人を好きになるわけではないようで、完璧な奥さんを持つ旦那さんは、少しルーズな女性に浮気をしてしまうことがあるようです。
奥さんに不満がないからといって浮気をしないかというとそうではなく、反対に奥さんに不満があっても浮気しない人もいます。完璧な奥さんだから旦那さんは浮気をしない、とはいえないようです。

■嫉妬深い奥さんは浮気される?

旦那さんの浮気が心配で、四六時中監視している奥さん。旦那さんの帰りが少しでも遅いと何度も電話をし、外出するときには誰と一緒か、どこへ行くのか、帰りは何時か、しつこく聞く奥さん。
会社の飲み会ではどこへ行ったか、誰がいたか、などを根掘り葉掘り聞いて女性がいるかどうかを確認する奥さん。旦那さんは窮屈でたまりません。しかも信頼されていないとも感じます。男性はそんなストレスを感じると、浮気したくなるのです。嫉妬も度がすぎてしまうと浮気の原因になってしまうかもしれません。

■旦那さんの行動に無頓着な奥さん

うちの旦那さんは決して浮気なんてしない、とタカをくくっている奥さん。あまりにも気にしなさすぎは相手の好き放題になってしまいます。
本来男性は浮気をするもの。「浮気しているの?」と直球である必要はありませんが、「アナタの行動を気にしている」オーラを出してみましょう。
自分のことを気にしていないのかな?とさびしい気持ちから浮気に走るということも考えられます。

■女性の顔を忘れてしまった奥さん

育児で疲れている、子供の受験などで旦那さんをかまってあげてない奥さん。結婚して家族になったら、きれいなところも汚いところも、良いところも悪いところも見せることになります。いつも女性の顔だけしているなんてことは不可能かもしれません。
しかし人間はないものねだりで、特に男性は女性を求めてしまうものです。奥さんが妊娠中に旦那さんが浮気にはしることも多いようです。
旦那さんを放っておく奥さんは浮気されやすいのかもしれません。旦那さんを愛して、そのために女性でいようとする奥さんになれたらいいですね。

 

☆世話を焼くのもほどほどにしなければ?

~浮気される女の2大特徴とは~

男性が他の女性に心を動かされるのは、男性側だけに100%非があるわけではないのです。
その理由に浮気される女性はある共通の特徴があると言われているのです。
自分の彼氏に浮気されないための対処法としては、浮気されない女になる必要があります。

■彼のために尽くしている?世話好き女は浮気される

浮気される女性の中には「彼のために色々と努力をし、彼の欲している事は、全部やってあげる」という持論があるようです。
確かに、何から何まで世話を焼いていくれる女性と一緒にいると、とても楽に生活できるかもしれませんが、「浮気されない女性」とイコールにはなりません。
男性は、一から十まですべて女性に与えられるよりも、頼られることの方を良しとし、男性の自尊心を保つためには、時に女性に頼られる事が必要なのです。
「俺がこの女を守らなければ」という使命感こそが、男性が男性らしくなれる瞬間でもあり、二人の関係を長く続けるための秘訣にもなるのです。
女性に全てを与えられてしまうと「俺という人間は一人では何も出来ないのでは」という無能さを感じ、男らしさという満足感を別の女性に求める傾向にあると言われ、いわゆる「浮気」に走るのです。

■恥じらいをなくした女は浮気される?

付き合いが長くなると次第に相手に対する意識に変化が訪れます。
出会った当初は、何事に対しても一生懸命に努力をしていたはずですが、今は彼の前でみすぼらしい格好になったり、化粧をしない女性になってはいないでしょうか。
男という生き物は、相手の女性が恥じらう姿を見せると本能的に「支配したい、俺のものにしたい」という強烈な欲望が湧き上がると言われています。
男性特有のホルモンでもあるテストステロンという物質は、男性の攻撃性と性欲を司っており、恥じらいを見せる女性に対し活溌に分泌されるといいます。
その為円満なセックスライフを送ることも可能で、良い性生活は、二人の関係を良好に保つ事が可能なのです。
しかし、羞恥心が薄れている女性に対しては、本来の出るべき男性ホルモン分泌が促されず、性欲が沸き立たない、つまりセックスレスになる傾向があると言われています。
性生活が壊れてしまうと自然とお互いの存在を必要とせず、別に刺激を求めるようになるのです。同じ人と長く付き合うためには、男と女の関係を保つ必要があり、その為には、ある程度の羞恥心と刺激が必要なのです。居心地がいいからと何もかもをオープンにしているとあなたから発せられる魅力は、失われていく一方なのです。

 

☆世話焼きのムシが本当に彼のためになる?

どんな理由があっても、浮気は許されるものではありませんが、浮気はやった側が100%悪いかというと、必ずしもそう言いきれない面もあります。
浮気癖のある男性とばかり付き合ってしまうとか、夫が何度も浮気を繰り返すといったケースは、単に男運が悪いというのではなく、実は女性の側にも何らかの原因があるとも考えられるのです。
浮気されやすい女性のタイプが3つあります。

■1:相手の面倒を見すぎてしまう人

あふれる母性愛をもつ人は、情熱的で思いやりにあふれ、相手に献身的に尽くす女性的な魅力をもっていますが、恋愛関係になるたびに相手が浮気を繰り返したり、周囲から“別れたほうがいいのに”と言われたりする男性と付き合う傾向があります。
しっかり者の女性と、頼りないけれど憎めない男性のカップルがその典型です。
相手に献身的に尽くす女性は、男性にとっての理想像のようですが、必ずしも幸せな恋愛ができるとは限りません。このタイプの女性は、相手に尽くすことで自分の存在価値を見出しているようなところがあります。つまり、自分が相手に労力をかけること自体が目的なのです。本当に相手のためを思って尽くしているわけではないので、献身的なのにいつも男性から裏切られてしまうという人は、相手の面倒を見過ぎる習慣を改めるべきです。

■2:相手の行動をチェックしすぎてしまう人

想像力が豊かで思慮深く、繊細な面をもっているからこそ、夫や彼がいつもと違う言動をとると、ついそれに意味をもたせたくなってしまうのです。
少しでも彼の帰宅やメールの返信が遅くなったりすると、「浮気しているんじゃないか」と彼の携帯を盗み見たり、行動をチェックしたりするようになります。
そんなふうに、疑われたり束縛されたりしては、男性はうっとうしくなり、どんなに誠実に接しても報われない虚しさもあって、本当に浮気するに至るのです。
パートナーを疑いすぎる女性というのは、幼少期に両親にかまってもらえなかったり、肉親の不倫を経験していたりすることが多いようで、こうした生育環境の影響で、人を信頼することができないのです。

■3:相手を信頼しすぎてしまう人

相手を信頼できるという性格は、長所といってもいいでしょうが、それは時と場合により、怪しい言動があったら、それを見過ごしてはいけないのです。
出張が急に増えたり、常に携帯電話を気にするようになったりなど、怪しいサインが出ているのに放置というのは考えものです。
「あなた浮気してるんでしょ!」ではなく、「最近、仕事忙しそうだけど、無理しすぎないように気を付けてね」などと、相手を気遣うような声かけをすれば、彼が後戻りする可能性がぐっと高まるでしょう。
彼の行動パターンがどんなに変わろうとも全く知らん顔というのは、ある意味“無関心”と言い換えることができるので、そういう無関心さに一抹の寂しさを覚えるのも、彼が浮気に走る原因かもしれません。

レディース探偵社マーク
(048)857-6600 さいたま市・上尾・蓮田方面
春日部・越谷・草加方面
(048)569-5100 桶川・北本・鴻巣・久喜・熊谷・行田・加須方面
(04)2993-6500 川越・所沢・狭山・入間・飯能・坂戸・東松山方面
(048)445-2489 川口・蕨・戸田・鳩ケ谷・新座・志木・和光方面
レディース探偵社マーク
探偵業登録:埼玉県公安委員会 第43070085号 加盟団体:内閣総理大臣認可(NCIA) 認可法人 全国調査業協同組合 第3170号
運営管理:アヴィエル レディース探偵社 埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13

【むさしの探偵グループ】 武蔵野総合事務所 レディース探偵社 トラスト・アイ総合探偵事務所 東京安心リサーチ リッシン探偵事務所