夫から絵文字メール

2014-10-13

■突然の絵文字~夫のメールから浮気を見破る方法~

携帯電話の普及もあって、最近では、まめに帰宅を知らせる「帰るコール」やラブメールを送る夫婦も多くなっています。

日中仕事をしている夫にとっては、離れて過ごしている間でも妻と繋ぐ大切なアイテムになっていることは間違いありません。

携帯電話によって、以前よりも夫婦関係が良くなったというカップルも多い中、上手に浮気が出来るようになったという夫も少なくありません。

携帯電話のメール機能を上手に使って、浮気を楽しんでいる夫がいるということを知っていましたか。

ここでは、夫からいつも送られてくるメールから浮気を見破る方法を紹介しますので、浮気の傷が深くなる前に何かしらの対処をうてるようにしてください。

 

☆夫からのメールに絵文字~

携帯電話の機能を使いこなしていないはずの夫から突然、絵文字つきメールが送られるようになったら要注意です。
妻を喜ばせようと一生懸命絵文字機能を勉強したなんとも献身的な夫もいるかもしれません。

しかし、大抵の場合、浮気相手と頻繁にメールのやり取りをしているうちに絵文字の打ち方を覚えた、もしくは若い女の子に手取り足取り教えてもらったかのどちらか一つです。

浮気相手とメールのやり取りをしているうちに、それが癖になって、ついつい妻にも絵文字入りメールを送ってしまったなんて事はありませんか。

 

☆予測変換がおかしい?

予測変換とは、携帯電話だけでなくパソコンなどのキーを打ち込む回数などを読み込んで、次に打つであろう文字を予測して変換してくれる大変便利な機能のことです。

携帯電話は浮気の証拠が残されていると言われているアイテムですが、大抵の場合、すべて消去されています。
ただし、予測変換機能をチェックすることは可能ですから、夫の携帯電話が簡単にチェックできる場合は、確認してみましょう。

例えば、「す」という文字を入力すると「すき」という変換後、ハートの文字が現れる。
今すぐ帰りますの「い」という文字が「いつものところで待っている」という変換になる場合には、浮気の気配がします。

あなたの夫の予測変換機能はどうなっていますか?
妻の名前があけみなのに、「あ」を打つと「愛している」なんて文字に変換されるなんてことも…。

 

☆今って仕事でしょう~

夫のメールから色々と浮気を見破る方法はありますが、メールが送られてくるタイミングでも浮気を見破ることができます。

例えば、帰るコールなどは、いつも18時くらいと決まっているのに、なぜか時々、15時などに突然のメールなんてことありませんか?

メールの内容は、至ってシンプル「今どこ?今日のお夕飯はどこで買い物するの?ちなみに夕飯は何?」などで、特に急ぎのメールでも重要なメールでもないような気もしますが、実は妻の行動を夫が確認しているのです。

仕事を抜け出し、浮気相手と密会をしたいけど…この時間って妻がお買い物に出かけるかもしれないので、事前に行動を確認してみようという魂胆が隠されているのです。

安全が確認されたら、いざ浮気!となってしまうので注意が必要です。
以上のように夫のメールになんとなくおかしいな?と感じたら、その周辺の行動をもう一度確認してください。

レディース探偵社マーク
(048)857-6600 さいたま市・上尾・蓮田方面
春日部・越谷・草加方面
(048)569-5100 桶川・北本・鴻巣・久喜・熊谷・行田・加須方面
(04)2993-6500 川越・所沢・狭山・入間・飯能・坂戸・東松山方面
(048)445-2489 川口・蕨・戸田・鳩ケ谷・新座・志木・和光方面
レディース探偵社マーク
探偵業登録:埼玉県公安委員会 第43070085号 加盟団体:内閣総理大臣認可(NCIA) 認可法人 全国調査業協同組合 第3170号
運営管理:アヴィエル レディース探偵社 埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13

【むさしの探偵グループ】 武蔵野総合事務所 レディース探偵社 トラスト・アイ総合探偵事務所 東京安心リサーチ リッシン探偵事務所