2組に1組の夫婦が離婚?

2014-11-17

幸せな二人になろうと決意し、結婚という形をとったはずなのに、浮気や不倫夫のDV等いろいろな原因で離婚という道を選んでいる夫婦がいます。

離婚件数は、年々増加し、一昨年の厚生労働省の調べによるとなんと2組に1組の割合で離婚が成立しているのです。
結婚するカップルは、減少傾向にあると言われている中、2組に1組の離婚というのは、日本の将来がとても不安になります。

現在では、結婚相談所といわれる機関へ相談に駆け込む方もかなり増えているといわれ、離婚件数にはあがっていないものの、多くの人が離婚を前提に何かしらの悩みを抱えているという状況にあります。

離婚によって、浮気や不倫、夫のDVという辛い状況から逃れる事は、簡単なことかもしれません。
精神的にも肉体的にも限界まで悩んだという人が、「離婚」という選択をしても悪い判断とは思えません。

しかし実際に離婚となると子供や今後の生活の事など明確にしなければならない問題が山積みです。
一時的な感情で、簡単に離婚を決めてしまった場合には、後々大変な事になることは確かです。

「本当に離婚してもいいのか」と限界まで考えて、冷静に判断する必要があります。
自分にとって何が一番良い方法なのかしっかりと見極める為にも、浮気等が原因による離婚についての理解を深めておくといいでしょう。

レディース探偵社マーク
(048)857-6600 さいたま市・上尾・蓮田方面
春日部・越谷・草加方面
(048)569-5100 桶川・北本・鴻巣・久喜・熊谷・行田・加須方面
(04)2993-6500 川越・所沢・狭山・入間・飯能・坂戸・東松山方面
(048)445-2489 川口・蕨・戸田・鳩ケ谷・新座・志木・和光方面
レディース探偵社マーク
探偵業登録:埼玉県公安委員会 第43070085号 加盟団体:内閣総理大臣認可(NCIA) 認可法人 全国調査業協同組合 第3170号
運営管理:アヴィエル レディース探偵社 埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13

【むさしの探偵グループ】 武蔵野総合事務所 レディース探偵社 トラスト・アイ総合探偵事務所 東京安心リサーチ リッシン探偵事務所