浮気しやすい男性の特徴7パターン

2015-03-16

「こんな相手とは絶対に結婚したくない!」という許せない特徴ってありますか?

どんなにイケメンでもお金持ちでも、やはり不誠実な相手では結婚生活がうまくいくわけがありません。

ただ、浮気癖のある男性というのは、複数の女性を惹きつける魅力はもっているわけですから、ついコロッとだまされる人が多いのではないでしょうか。

 

■1:元カノといつまでも連絡をとっている男性

元カノと連絡をとっている男性がすべてそうだというわけではないのですが、特に、男性のほうから振った場合には、カラダの関係がずるずると続くことが少なくないようです。

「元カノとは今はいい友達だから」なんて、彼の言葉をうっかり信用することはできません。

 

■2:自分のことが大好きな男性、自分のことが大嫌いな男性

“自分のことが大好き”と“自分のことが大嫌い”。一見、正反対のタイプとも思えますが、いずれも“自分”にしか関心が向けられないという点で根元は一緒ともいえます。

どちらのタイプも自分以外の人間を思いやることができないので、パートナーが傷つくことに考えが及ばず、自分の感情の赴くままに浮気を繰り返しがちです。

 

■3:風俗好きの男性

風俗通いがやめられない男性は、グラビアやAVなどで性欲を発散している男性よりも、浮気のリスクは高いでしょう。

風俗好きの男性は、バーチャルな世界では我慢ができず、“女性のカラダ”を欲しているという点で、人一倍、性欲が強いといえるからです。

 

■4:嫉妬深い男性

浮気を執拗に疑ってきたり、元カレに嫉妬したりする男性は、自分自身が浮気性だからこそ、相手のことも信用できないのです。

逆に、浮気しない男性は、「俺は浮気しないから彼女も浮気なんかしないだろう」と考えるので、過剰に疑ったり嫉妬したりすることはありません。

 

■5:マメな男性

同時並行で複数の女性にメールしたり、デートプランを立てたりなど、浮気には結構な手間がかかります。マメな性格でなければ、浮気はできません。

マメな男性がすべて浮気するわけではないのですが、ズボラな男性よりマメな男性のほうが浮気のリスクは高いといえるでしょう。

 

■6:彼女を尊重しない男性

彼女の気持ちを思いやらない自己中心的なタイプは、女性を下に見ている可能性が高く、浮気体質だといえます。

浮気がバレたときに「俺は悪くない」と開き直るのも、このタイプの特徴です。

 

■7:ガツガツしている男性

「英雄色を好む」などといわれますが、ハングリー精神にあふれていて、「欲しいものは何でも手に入れてやる」という野心家タイプも危険。パートナーがいても、目の前に魅力的な女性が現れると、すぐに捕獲モードに入ってしまうおそれがあります。

レディース探偵社マーク
(048)857-6600 さいたま市・上尾・蓮田方面
春日部・越谷・草加方面
(048)569-5100 桶川・北本・鴻巣・久喜・熊谷・行田・加須方面
(04)2993-6500 川越・所沢・狭山・入間・飯能・坂戸・東松山方面
(048)445-2489 川口・蕨・戸田・鳩ケ谷・新座・志木・和光方面
レディース探偵社マーク
探偵業登録:埼玉県公安委員会 第43070085号 加盟団体:内閣総理大臣認可(NCIA) 認可法人 全国調査業協同組合 第3170号
運営管理:アヴィエル レディース探偵社 埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13

【むさしの探偵グループ】 武蔵野総合事務所 レディース探偵社 トラスト・アイ総合探偵事務所 東京安心リサーチ リッシン探偵事務所