浮気チェック

2017-06-04

夫や彼が不倫をしているか確認する方法として次の事をチェックしてみましょう。
浮気や不倫をやめさせたり、有利な離婚が出来るかもしれません。

 

 
1.車のダッシュボード

ダッシュボードの中から見つかるものとしては、高速道路や給油のレシート、食事や買い物の際のレシートなどです。自分と行ったことのないサービスエリアのレシートが見つかれば、それは浮気相手とドライブした際の証拠かもしれません。また、灰皿に夫や彼とは違う銘柄の煙草が混ざっていたり、口紅の付いた煙草があったら怪しいと言えます。

 

2.カーナビの履歴

カーナビには、行った場所の履歴が残っている場合があるので、彼が行かないような場所や、夫が出張で行くはずだった場所とは別の場所の履歴が残っていれば怪しいです。「名古屋へ出張で出かける」と言っていたのに、カーナビの履歴がディズニーランドの近くを示していれば、間違いなく浮気相手とディズニーランドでデートを楽しんでいたと言えます。

 

3.助手席、後部座席のまわり

シートの傾きや足元のスペースの広さが自分が前に乗った時と違っていれば、他の誰かを乗せた可能性が高くなります。あとはシートの足元など気付きにくい部分にレシートや領収書が落ちていたり、浮気女性がワザと落としていったであろうアクセサリーなどが見つかるかもしれません。

 

4.調味料の数

普段料理をしない彼が、急に調味料の種類が増えたり、自炊はしてたが、急に調味料の減りが早くなったり。それは浮気相手が彼の家で手料理を振る舞っている可能性があります。

 
5.女性好みの食器

女性が好みそうなスプーンやお箸、食器が増えてきたら要注意です。浮気相手が勝手に持ち込んだ可能性も考えられますし、浮気相手と一緒に選んで買ったケースも考えられます。また夫が単身赴任の場合、同棲している可能性も否定できません。

 
6.片付け方の変化

女性と男性の生き物としての違いが、片付けに現れている可能性があります。男性が食器を片付ける際、料理好きでない限り、皿の順番や取り出しやすさなどは考えていません。しかし、女性は片付けをする際でも取り出しやすい位置を考えて入れていたりします。バックの中でさえ計算されて入れる方が多いので、食器の並べ方が変わっていた場合、浮気の可能性を疑っても良いでしょう。食器の置き方を覚えておいて、いつもと違う並べ方や置き方をしているかどうかをチェックするという方法もあります。

 
7.携帯の予測変換

例えば【あ】「愛してる」「会いたい」、【す】「好きだよ」といったワードが出てくる場合、自分が普段彼から受け取っているメールやLINEの内容と照らし合わせて考えてみてください。最近そのような会話をメールやLINEでしていないとしたら、それはあなたではなく、他の女性に向けられたものということになります。

レディース探偵社マーク
(048)857-6600 さいたま市・上尾・蓮田方面
春日部・越谷・草加方面
(048)569-5100 桶川・北本・鴻巣・久喜・熊谷・行田・加須方面
(04)2993-6500 川越・所沢・狭山・入間・飯能・坂戸・東松山方面
(048)445-2489 川口・蕨・戸田・鳩ケ谷・新座・志木・和光方面
レディース探偵社マーク
探偵業登録:埼玉県公安委員会 第43070085号 加盟団体:内閣総理大臣認可(NCIA) 認可法人 全国調査業協同組合 第3170号
運営管理:アヴィエル レディース探偵社 埼玉県さいたま市中央区上峰3-6-13

【むさしの探偵グループ】 武蔵野総合事務所 レディース探偵社 トラスト・アイ総合探偵事務所 東京安心リサーチ リッシン探偵事務所